膨大な卓球ラバーからおすすめの初心者用ラバーをPick up!


~卓球魂~極卓屋の岸本です。

今回は卓球初心者の方に絶対使ってほしいラバーをピックアップしてみました。

どんな競技もそうですが、初心者の間は基本的な技術の習得が必要不可欠ですね。

ゴルフもテニスもバドミントンもサッカーも。陸上だってそうです。

どんな スポーツをするのにも一番大切なのは基礎です。

膨大なラバーの中から特に初心者にオススメのラバーをランキング形式でご紹介します!

初心者におすすめのラケットセットはコチラ
 

初心者に最適な裏ソフトラバーの選び方は?

現在発売されている裏ソフトラバーはおおまかに3種に分類することができます。

  • テンション系ラバー
  • 高弾性ラバー
  • 粘着性ラバー

上記3種に分類することができます。
初心者の方にもわかりやすく、簡単に説明させていただくと、

テンション系ラバー

テンション系ラバーは非常にポテンシャルの高いラバーで、ボールがよく弾み、回転もよくかかる。いわゆるハイエンドラバーです。

攻撃性能に特化したものが多く、中級から上級者向けのラバーです。

価格はラバーの中では非常に高価で、一枚あたり、4,000円から8,000円ほどします。

それをフォアとバックに合計2枚貼るのですから、、、、最低でも1万円ほどかかりますね。

卓球を続けていくと、ほとんどの場合このテンション系ラバーを使用することになります。

プロ選手の多くがテンション系ラバーを使用していて、日本の男子卓球界を牽引する水谷選手や、張本選手などはテンション系ラバーの中でも、テナジーと言われる最高峰のハイテンションラバーを使用しています。

しかしながらテンション系ラバーは、硬めの打球感のものが多く、とてもよく弾むのでボールがラバーから離れるのが早いのです。

基本的な技術を習得していないと扱いきれません。

あっちに飛んだり、こっちに飛んだり。。。

無理にコントロールしようとした結果、フォームが崩れたり、変なクセがついてしまうと強くなれないだけでなく、とてもカッコ悪い卓球になってしまうでしょう。

裏ソフトラバーの中でも比較的重たいラバーなので、体力も、筋力も必要です。

どうせなら、しっかりと基本的な技術を習得した上で、カッコいいプレーをしたいですよね!?

価格も非常に高価ですし、残念ながら初心者にはオススメできないのがテンション系ラバーです。

高弾性ラバー

高弾性ラバーはテンション系ラバーに比べて弾みこそ劣りますが、コントロール性能や安定性など扱いやすさの面では非常に優れたラバーです。

価格の面からみても、一枚あたり1,000円から3,000円くらいのものが主流です。
つまりテンション系ラバーと比べて半額以下の価格で両面揃えることができます。

打球感は柔らかいものが多く、しっかりとボールが沈むので、ボールを掴んで投げるような感覚で扱うことができます。
弾みすぎないのでテンション系ラバーと違って勝手にボールが飛んでいきません。

なので、正しい理想的なフォームを習得するには最適です。

また、軽量なラバーが多いので、長時間ラケットを振っていても、身体に対する負担が少なく、練習や試合の時間中しっかりとプレーすることができます。

こういった点から高弾性ラバーコントロール性や安定感に関して圧倒的に優れていると言えます。

サーブの感覚、打球の感覚、ブロックの感覚、スマッシュの感覚、ドライブの感覚、カットの感覚、ツッツキの感覚。。。。

すべての基本的な技術をしっかりと習得するために必要な要素を全て備えているのが高弾性ラバーといえます!

ここまで書いてしまえばもうおわかりかと思います。

この高弾性ラバーこそ初心者に最もオススメする裏ソフトラバーのカテゴリなのです!

粘着性ラバー

粘着性ラバーの特徴は、表面のゴムの部分(トップシート)に粘着性をもたせていることです。

中国製の粘着性ラバーが最も有名で、中国のプロ選手の多くがキョウヒョウという非常に強い粘着力をもったラバーを使用しています。

特に樊振東選手や馬龍選手など、世界のトップランカーの選手たちはブルースポンジと呼ばれる特別なキョウヒョウを使用しています。

値段は高弾性ラバーとほとんど同じで1,500円~3,000円程度で購入できます。

さきほど紹介したキョウヒョウのブルースポンジはプロ選手専用ラバーのためほとんど流通せず、非常に高価なものがあります。

そんな粘着性ラバー最大の特徴は、回転性能がずば抜けていることです。

サーブ、ツッツキ、ドライブ、他の裏ソフトラバーでは決して味わえない魅力があります。
さらに、台上の細かな技術も容易にできて攻撃ではスイングのパワーに比例した威力の打球ができます。

一見、すごいラバーに思えますが、裏ソフトラバーの中では非常に重い部類で、かつ弾みはほとんどありません

よく弾むといわれる粘着性ラバーでも、ほとんどが高弾性ラバーと同程度かそれ以下です。

クセが非常に強いため初心者には全く向きませんが、超上級者や、卓球をこよなく愛する人たちに好まれる傾向があります。

初めての卓球ラバーの"厚さ"は『中』がオススメ!

ラバーの厚さはスポンジとゴムの部分(トップシート)の合計値から決められており、スポンジの厚さによって『極薄(ゴクウス)』『中(チュウ)』『特厚(トクアツ)』『MAX』などの分類で段階的にラインナップされています。

メーカーによって表記は様々ですが、参考までに『中』はスポンジの厚さが1.5mm~1.7mmのものをいいます。

スポンジは厚くなるほどよく弾み、スピードが出ます

パワー不足を補うためにスポンジの厚さは上げたいところなんですが、厚くするほどラバーが重くなってしまうので、パワーが無いと振り抜けず疲れやすくなるので、長時間戦えません。

薄くすることで軽量化されて疲れにくくはなりますが、そうすると弾みが抑えられすぎて攻撃に威力が出ません。

一部の守備型の戦型では薄いラバーが好ましい場合もありますが、初めてのラバーはバランスの良い

『中』

の厚さを選択することをオススメします。

十分に慣れてきたらラケットを含めた総重量と自分の力と相談しながら段階的に厚くしていくと良いでしょう。


初めての卓球ラバーのスポンジの"硬さ"は『柔らかい』がオススメ!

ラバーに使用されるスポンジは硬さのバリエーションが豊富です。

メーカーによって表記にばらつきがありますが、参考までにドイツ基準のラバーの硬度を表にまとめました。

スポンジ硬度(ドイツ基準) 打球の感覚
~35 かなり柔らかい
36~40 柔らかい
41~45 普通
46~50 硬い
50~ かなり硬い
※参考値

このように柔らかいスポンジから硬いスポンジまであり、基本的には柔らかいスポンジほどコントロール性能が高く安定感があります。

トップシート(ゴムの部分)の硬さに関しては各社公表していないのですが、トップシートも柔らかいほど食い込みがよく安定感があります。

そのため初心者には『柔らかいラバーがオススメ!』といわれるのです。

硬いスポンジになるほど、ボールコントロールが難しく、安定感がなくなるのですが、打球時のパワーをダイレクトに伝えやすく、相手の威力に打ち負けない強い球を繰り出すことができます。

上達に合わせて硬いスポンジに変えていくことで攻撃力がグングン増しますが、安定感を犠牲にすると結果的に得点率が下がってしまいますので、高すぎない硬度でプレーすることをオススメします。


ここまで、3種の裏ソフトラバー厚さ硬さ、の違いをご説明しました。

実は、他にも粘着性を持ったテンション系ラバー打球感が硬めの高弾性ラバーよく弾む粘着性ラバーなど、裏ソフトラバーの種類は多岐にわたります。

そんな裏ソフトラバーですが、初心者が選ぶべき裏ソフトラバーは何が一番適しているかわかりましたか?

そうです。

高弾性ラバー

ですね!

スポンジが柔らかく、安定感があり、価格もお手頃です。

説明の段階で答えを言ってしまってましたけども、もう一度いいます。

高弾性ラバーが初心者にもっともオススメの裏ソフトラバーです!

しかし、高弾性ラバーもまた非常に多くの種類があるんですよね。。。。

なので、その中から最も初心者に適しているラバーを5種類ピックアップしました。

是非とも参考にしていただければと思います。


1位 マークV(ファイブ)

  • スピード   ★★★☆☆
  • スピン    ★★★☆☆
  • コントロール ★★★★★
  • 寿命     ★★☆☆☆
  • 総合     ★★★☆☆
  • 定価      3,200円(税込3,456円)

初心者用ラバーに大切な要素オールインワン!

柔らかめのスポンジ、ソフトな打球感、さらに上質なゴムを使用したトップシートはルビーのように赤く輝いています。(赤いほうのラバーは、、です。)

軽く球つきをするだけでも感じることのできる安定感は、まさに初心者に最適の一枚となるでしょう。

卓球経験者の多くが初心者時代にお世話になるラバーであるとともに、新たな技術を身につけるためにテンションラバーからマークVへ戻して球を掴む感覚を磨く選手だっています。

多くの選手たちを育ててきたラバーであると同時に愛用者が非常に多いラバーで、裏ソフトラバー全体の販売ランキングでも常にトップ10に入っています!

オールラウンドにこなせるラバーなので、戦型が定まっていない初期のラバーとして最適です。

『マークV』を購入する

2位 スレイバー

  • スピード   ★★★☆☆
  • スピン    ★★★☆☆
  • コントロール ★★★★☆
  • 寿命     ★★★☆☆
  • 総合     ★★★☆☆
  • 定価      3,200円(税込3,456円)

高弾性ラバーの代名詞といわれたロングセラーの一枚。

少し硬めのトップシートとスポンジなので、全くの初心者の場合は少し扱いが難しいかもしれません。

というのも、スポンジやトップシートが硬いと振り切る前にボールが飛び出してしまうので、正確な打球が難しくなるのです。

しかし、卓球の基礎をある程度習得していたり、成人からはじめる場合にはこのスレイバーも大変オススメです。

少し硬めとはいえ高弾性ラバーの持ち味である安定感やコントロール性能は十分に高い位置にあります。

ドライブ主戦型でいくと決めている方ならスレイバーはステップアップにも最適な一枚になります!

『スレイバー』を購入する

3位 スレイバーFX

  • スピード   ★★★☆☆
  • スピン    ★★★☆☆
  • コントロール ★★★★★
  • 寿命     ★★★☆☆
  • 総合     ★★★☆☆
  • 定価      3,200円(税込3,456円)

安定感に優れた柔らかめのスレイバー。

オススメランキング2位のスレイバーのスポンジ硬度を下げることで、より扱いやすくなったのがスレイバーFXです。

初心者はもちろん、安定感を重視する高弾性ラバーファンからも支持されています。

スポンジの硬度は低いものの、トップシートは少し硬めなので、しっかりとボールをこすることができれば強力な回転がかかります。

ボールのコントロールもスレイバーに比べて良くなっているので、回転系の攻撃技術を習得するのにも適しています。

『スレイバーFX』を購入する

4位 ヴェガ イントロ

  • スピード   ★★★★☆
  • スピン    ★★★☆☆
  • コントロール ★★★☆☆
  • 寿命     ★★★☆☆
  • 総合     ★★★☆☆
  • 定価      3,200円(税込3,456円)

初心者用ラバーの革命児!脱初心者へのスーパーギア!

これまでご紹介したラバーとは実は全然違うのがこのヴェガ イントロです。

パッケージもおしゃれで、思わず買いたくなるカッコよさがありますね!

初心者用とは思えない程の弾みと、回転性能があるラバーです。

そして、スポンジ硬度はドイツ硬度で47.5±3度で、これまた初心者用としてはかなり硬い部類にはいります。

しかし、トップシートが柔らかめなので、打球感はそこまで硬く感じません。

高弾性ラバーらしい安定感は健在ですが、できれば基本的な正しいフォームを身につけてから使用したいラバーです。

テンション系ラバーを意識できるようになった段階でヴェガイントロを使用するのが理想的です。

『ヴェガ イントロ』を購入する

5位 フレクストラ

  • スピード   ★★☆☆☆
  • スピン    ★★☆☆☆
  • コントロール ★★★★★
  • 寿命     ★★☆☆☆
  • 総合     ★★☆☆☆
  • 定価      2,000円(税込2,160円)

コントロール系入門用ラバーの王道。初めての卓球に。

非常に柔らかい打球感と安定性能に特化したラバーです。

初心者用に製造されたラバーのひとつで、入門用ラバーの中でもコントロール性能はピカイチです。

基礎的な技術を習得するのには大変適していますが、攻撃系の技術を習得するときや強打を打つのにはラバーがやわらかすぎて少し物足りないように感じるかもしれません。

しかし、低価格のラバーとは思えないほど高品質で、ラバー付きの安いラケットを買うくらいならフレクストラは数倍良い性能をもっています。

高い安定感だけでなく弾みも抑えられていて、軽量であることから小学生や中学生の最初の一枚にオススメです。

価格販売もご紹介したラバーの中では一番低価格で揃えやすいため、初心者用として人気のラバーです。

『フレクストラ』を購入する

初心者とはいえラバー張りラケットは厳禁!

いくら初心者とはいえ、最初からラバーとラケットが貼り付けられている

『ラバー張りラケット』

入門用として使用するのはやめましょう

見た目は悪くなく、本格的に見えるものもあります。
しかし、ほとんどの『ラバー張りラケット』はラバーの交換ができず、品質も最低ランクです。

ほとんど弾まず、表面がツルツルしているので、回転が全然かかりませんし、正しいフォームだったとしても扱いきれません。

卓球をレクリエーションや体験の一環として楽しむ分にはラバー張りラケットで十分です。
むしろ、レクリエーションのためにラケットもラバーも新調する方はほとんどいません。

もしもラバー張りラケットを使用しているのであれば、ラケットとラバーを新調するだけで世界が変わります!


最後に

いかがでしたか?

今回ご紹介した初心者用裏ソフトラバーはどれも初心者にオススメで人気があります。

上達するほど、自分の用具に愛着が湧き、自分に合った最高の組み合わせを見つけることができると思います。

プレースタイルによっても用具の選択は様々ですが、用具選びも卓球の醍醐味の一つです!

楽しい卓球ライフのためにも、最高のラバーでプレーしましょう!


関連記事
【2018年5月版】卓球ラバーオススメ10選徹底比較ランキング【裏ラバー】
  • 初心者おすすめラバー、ラケット貼り合わせ済みセット
  • ゲリラセール特価商品
  • ラバー買うなら断然ネコポス
2019年5月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
受注確認、商品の発送は土日祝を除く営業日に行っております。

カテゴリーから探す

コンテンツを見る

カテゴリーから探す

コンテンツを見る